株主じゃなくても使える株主優待券!お得に旅行するなら使ってみよう!

- 高価な贈り物の定番、航空券ギフト

高価な贈り物の定番、航空券ギフト

使わなかった株主優待券を人へ譲るという事は出来るのですがその中でも航空券は非常に喜ばれる優待券の一つになります。

航空会社別になっている事が多いのですが、もし旅行会社の優待券でしたら航空会社は関係なく好きな飛行機を選べるという事にもなるのです。
航空券をプレゼントしてもらえるという事は旅行をプレゼントされるという事になるので、最高のものになるのですが、旅行会社の優待券でしたらツアーなどを決めてもらって選べる事になります。
その中で人気のあるプランですと、やはり世界遺産などではないでしょうか?
普段は気軽に行く事が出来ない世界や日本の世界遺産をひと目は見たい!と思っている人も多く、写真だけではなく実際で見て、どんな感情を抱くのか?という点でも人は興味を持っているツアーになります。
日本中でもたくさん世界遺産はありますし、あまり長いフライトは困るという人でしたら日本の世界遺産でも十分に楽しむ事は出来ると思います。
また長期で休暇が取れるという場合でしたらヨーロッパや南米、アフリカ、中東やアジアの世界遺産に行ってみるというコースを選ぶ人もいるのです。
株主優待券でしたら航空券などは普通料金の半額で購入出来るという事なのですが、旅行会社などのギフトカードになればそれは全て自分で使う事が出来て、送られた分を利用出来るので、半額でそのツアーに参加出来るというような仕組みではありません。
50万円分でしたらそのまま旅行へ当てる事が出来ますし、100万円分でしたら世界を周遊してみたいという人でもコースによっては間に合ってしまうくらいの高価な贈りものという事になるのです。
素晴らしい贈りものですよね?
ギフトカードなどが喜ばれる理由は、やはり自分で決める事が出来るというメリットがあり、もし決まった旅行プランを送られてしまったら、行った事がある場所である可能性もありますし、自分が苦手だな!と思っている国のプランだったりもするので、100%喜びにならないという可能性があるのです。
けれどもせっかくプレゼントするのであれば100%喜んでもらいたいと思いませんか?
それでしたら航空券のギフトカードであったり、旅行会社のギフトカードを差し上げるという形が一番どちらにも良い方法なのだと思います。
大きなお祝いがある場合などには是非このような種類のギフトを贈ってみてはいかがでしょうか?
相手の喜ぶ顔を想い浮かべると、つい良い高価な贈りものをしたくなると思います。